COLUMN

コラム

2021.04.12ブログ

SDGsに取り組むスウェール・ブルー 2021.4.12

SDGs(Sustainable Development Goals)に取り組むスウェール・ブルー 2021.4.12

 

SDGsとは、持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)を持とう!行動しよう!という意味です。
これは世界統一で行動を起こし、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指しましょう、と言う国際目標です。

2015年に国連サミットで加盟国が一致団結して8個の目標を作りましたが、現在さらに増え、17個の目標に向かって、全世界の個人、企業がその活動に注目、取り組み出しました。特にコロナ感染がスタートした2019年頃から、日本の企業も積極的にこの17の目標パネルを掲げて、皆に呼び掛ける機会が増えました。

ひとりひとりが意識して、ちょっとした事の行動でSDGsに参加できます。

例えばレジ袋。今は有料化して、以前に比べるとレジ袋が道に落ちていたりしませんが、便利なプラスチックのレジ袋は重宝され、それと同時にペットボトルが自販機の主流になり、棚、食器、日用品やバッグまで……….な〜んでもプラスチック!

便利な反面、環境に悪影響を与えています。

14. 海の豊かさを守ろう

 

こちらご覧下さい。レジ袋を海や川に捨てることにより、↓ 幼い頃にレジ袋がひっかかり、年齢とともに体が大きくなって、プラスチックのレジ袋がその体に深く食い込んでしまったこの姿。人間がしっかりと目に焼き付けて欲しいです。
”レジ袋を買わない、使わない!” 皆でやって行きたいです。

Japanese .CHINA .ORG.CNより写真引用

 

米国発オーガニックのスーパーで有名な『Whole Foods』や『Trader Joe’s』は、ビニールのレジ袋は元々ありません。分厚めの段ボールのような紙袋かマイバッグ。 今はコロナ感染防止のためマイバッグも禁止になって、この紙袋のみ。たかが紙袋、されど紙袋!持つ人によって、オシャレにセレブに感じます。いいな〜〜 紙袋&マイバック♪

WholeFoodsのショッパーを持つアンジェリーナ・ジョリー♪

 

オンラインショップでは、ロサンゼルスインポートのエコバックを販売しています。↓ 是非ご覧下さい。一部セールです♪

 

ドラゴンハート高田馬場店閉店の2016年、ドラゴンハートで購入した商品をドラゴンポイントと交換させて頂き、メンバー様から交換させて頂いた服の一部をフィリピンへ物資として送りました。それがスウェール・ブルーのSDGs参画のスタートでした。

私はその時、SDGsの意識がなかったのですが、舞魚の初代店主がアイディアを出し、こちらのチラシを作りました。すでにSDGsを意識していたのだと思います。今はいませんが、物を大切にする、大切に使うと言うことを教えてくれました。あの世でSDGsを推進しているのではと想像します。

 

現在、スウェール・ブルーはオンラインショップのみで販売しています。実店舗がないため、月一度のフリーマケットと3ヶ月〜半年に一度の販売サロンで営業活動をしています。

これからも拘りの輸入品を販売して行きます。

SDGsの参画のためと言っても微力ですが、フリマーケットではリサイクル中心(もちろん主力商品のaffliction/アフリクションは常に店頭に置きますが)で販売して行きます。

食器などは、全く使用していなかった結婚式の引出物の小鉢セットやメーカーから頂いたビアタンブラー、舞魚で使っていたガラスのグラスや食器、どれもリサイクルに適した物のみです。すべて殺菌・リペアし、ちょっと時間が掛かっていますが、心を込めて準備しています。

どうぞプラスチックの食器や陶器でないお茶碗などは買わず、リサイクルの物をお使い頂き、SDGsへご参加願います♬

4月10日と11日のフリマの様子↑  次回は5月29日(土) & 30日(日) 同場所です♬

 

 

只今準備中ですが、準備次第、Affliction(アフリクション)のお買取、リユース販売を行う予定です。
最近、刺繍やスタッズなど凝ったデザインが少なくなったAffliction(アフリクション)! このリユースを通して、古き良きAffliction(アフリクション)を美しく生まれ変わらせます。是非ご期待ください。

12. つくる責任 つかう責任

 

SDGsの17項目すべてに参加したいのですが、それは徐々に……皆様とご一緒に……..これからもAffliction(アフリクション)Store& Dragon Heart、スウェール・ブルーをよろしくお願いします。

Go Top