COLUMN

コラム

2020.12.20ブログ

アメリカと日本・輸入と輸出 

昨日、たくさんの商品がロサンゼルスより入荷しました。 「よく仕入れに行ってくれた~~ 到着してくれた~~ ありがとう~~」と、仕入担当スタッフに感謝の念に堪えません。

 

現在19人に1人がコロナウィルスに感染している米国!今起こっている現実をお話します。

ロサンゼルスは明暗が分かれています。

ロサンゼルス港では多くの到着したばかりのコンテナ、輸入車が溢れていて、昨年の30%UP……え~アメリカ経済がたがたなんじゃない?と思っていても現実は個人消費が好調で配送が追いつかない程、今年の1月より10月の方が米国全体の輸入量が増えているのです。

でも街はゴーストタウン! ロックダウンまでは行かないにしても、夜10時から翌朝5時までの個人的な会合は禁止、レストラン・バーは屋外のみの飲食可能と言う命令で、どこのレストランも↓の様に、外にテーブルを出しています。でも閑散とした風景……

 

ところが消費は…..スーパーは入場制限の為、外に長蛇の列。特に人気のTrader Joe’s(トレーダー・ジョーズ)は、買い物をするだけでも半日なくなります。

 

感染が広がっている状況でも、サンクスギビングデーには集まり、クリスマスにはパーティーをする。そのような習慣は生まれた時からあるので、それにはコロナウィルスさえも勝てません。

スーパーでは、↴ こんな感じでお客様をお待ちしています。

 

消費が多い米国にとって、ネットサーフィンやウェブショップがお好きな方、Stay Homeや在宅勤務になってしまった方、はやり消費に傾くのでしょうか? 内に籠る部分の消費は好調で、外での消費は冷えている…….明暗が分かれます。

 

そんな米国の状況を横目に、ロサンゼルス直輸入のホットな商品を、オンラインショップのみならず、リアルショップで販売致します。

感染対策は万全です。私自身血圧が高かったりしますので、感染したら「イチコロ」間違えなしですから、ものすごく神経質になって感染予防対策を致します。

商品を仕入れるのがやっとの状況なので、ドラゴンハート品川店で販売していたUSインポート「ニコール・リー」、「コップ・コピーヌ」などのフランス輸入品、デニムやシューズなどは今回販売することが出来ませんが、現在の状況に合った「マスク」「エコバック」、季節の小物「ストール・手袋・ニット帽」をはじめ、Affliction(アフリクション)やUSの服、USアクセサリー、US雑貨を販売致します。ドラゴンハートスタッフの定評のあるハンドメイドマスクも登場します。

土曜日には、近くの美味しいドーナツ屋さんからドーナツを届けてもらい、温かなコーヒーをサービスさせて頂きます。

ご購入の有無関係なく、よろしかったら遊びに来て頂けると嬉しいです。ちょっとお話しにいらっしゃいませんか~~!!

Go Top