COLUMN

コラム

2020.05.10ブログ

変わっていく日本…

1945年8月15日 第二次世界大戦終結 、66年後の2011年3月11日東北大震災、
もうこれ以上こんな悲しい事が起こらない、、、と誰もが思っていたと思います。 それから10年も経たない2020年ウィルスによって全世界20万人の命が奪われました。

私たちはこれからどこに向かって、どうやって生きていくのか?生きていけるのか?

2014年か2013年頃多分ドラゴンハート品川店が開店した頃あたり、安倍晋三首相は、「日本を年間3000万人来日する観光立国にする」と言いました。オリンピック・パラリンピックが2020年東京に決まった直後のこの発言に驚きました。

嬉しさの歓喜で飛び上がる日本!お・も・て・な・し!ジャパン 朝日デジタルの写真を引用

 

その頃ドラゴンハートは、外国人講師を招いて英語のレッスンを行ったり、免税処理が出来るように準備をしていました。つまり2020年のオリンピックへ向けての準備に入ったのです。

世の中も2015年頃から訪日観光客がどんどん増え、 ホテルが多い品川や観光地の代表浅草は元より、 舞魚のあった下谷、 根津、柴又、蒲田の小さな商店街や飲食店にも訪日客が増えました。

特にミャンマー人が多い高田馬場には、ミャンマーのみならず、世界各国から観光と言うより、移住、引越で外国人が増えました。そして街には、外国人店長の世界各国の飲食店が増え、 あっという間に見渡す限り外国人になりました! この2年で街全体が随分変わりました。

何年か前の高田馬場の駅名を示す看板(JR山手線・高田馬場駅)

気がつかないうちに、英語・中国語・韓国語の表記が付け加えられました。

ここ数年は、インバウンドに頼っていた日本!まあそりゃそうですよ~~本当は今年の夏はオリンピックだったのですから。
オリンピック前年の昨年はラグビーのワールドカップが東京で行われ、 スポーツ熱を盛り上げていた訳ですから、どんどん訪日客が増えるのはあまり前の事です。

固定顧客のメンバー様が多いドラゴンハート品川店でも、2018年の後半からは購入者の三分の1位が免税のお客様でした。

美しい国、日本(第一回目の安倍内閣のキャッチフレーズ)、日本は実に美しいですので、全世界からお越しいただける事、これは素晴らしい事です。

当時52歳、日本史上最年少総理大臣!

 

オリンピックに向け、観光、学業、就業で海外からの受入れのハードルを低くした日本は、少子化、高齢化、労働力の不足から、多くの外国人を受け入れました。

ですが、未だに外国人=金髪の背が高い英語を早口でしゃべる人 のイメージがあり、外国人と言うだけで、緊張してしまう方も少なくありません。それも徐々になくなっていくのでしょう。

2014年ANAのCMから引用。 この外人セット(高い鼻を付ける)が売っていました。

 

インターナショナル、ワールドワイド、グローバル…多種多様の文化が入ってくる昨今。日本人の考えや行動も多様化し、生活スタイル(シェアハウス)、営業スタイル(PCを使ってのプレゼン)、ハンドコーヒー(スタバ、セブン)…

SNSを通して自分を売込み、自我の露出。
大声で男性に向かって「どこでメシ食う--?」と言う20代女性、
恥じらいもなく堂々と 電車の中でお化粧をしている女子高生、
SNSを炎上をさせる書き込みのバイトをするフリーター、
意味もない動画をアップしている自称ユーチューバーの人々…..この自我は永遠に続くのでしょうか?

「和」の尊重から、「個」の主張へと変わりつつある日本!
どうか良い「個」であって欲しいと願います。

女性は男性の後ろを歩く、先輩を尊び、三尺去って師の影を踏まず、いつも静かに笑っている…..なんて文言がついつい浮かんでしまいます。

舞魚の先代がよく言っていました。「はじめ人間ギャートルズ」みたいなのが基本だ! よく働いた日には、おとうちゃんはおかあちゃんにたくさん褒められる。 女性は男性をあげなくてはだめだ。

「 はじめ 人間ギャートルズ」は、ヒョウ柄のワンピースをきた母ちゃんのちょっとした一言で父ちゃんのやる気をぐんと増し、父ちゃんは家族を守ってくれる…. 人間の基礎である男女、家族の形を示したマンガです。

 

 

原始時代の生活を描いたギャグマンガ 、面白い!ビデオやDVDであったら是非ご覧下さい。
原始時代なのに貨幣経済が発達していたり、個性的な動物や隣人からなる波乱万丈の日常生活。
なぜか、母ちゃんの片パイがいつも出ています。
USでも 「GON, THE STONE-AGE BOY 」というタイトルで紹介されています。

グローバル化しても、日本人の根底にあるわびさびを忘れず、日本人の優しさや勤勉さを大切にしで欲しいです。

自粛生活を余儀なくされている私たち。鎖国の様な状態で、輸入品を販売しているドラゴンハートにとって、新作が入荷しない致命傷!

USAのメーカーも店舗が休業のままです。 USのメーカーが再開しましたら、サイトにアップ致します。 その日をお楽しみにしていてください。

いつになったら出来るのか?サロン販売!
コーヒーやお酒などを飲みながら、洋服をご覧頂ける機会を考えています。

夏頃には、皆様とお会いできる事を切に願います。

■●■ ドラゴンハート品川店は2020124日閉店しオンラインショップになりました ■●■
スウェール・ブルー株式会社↓
https://swellblue.co.jp/
Affliction Store &ドラゴンハート ↓
★BASE内:https://dragonheart.thebase.in/★
★Rラクマ内:https://fril.jp/shop/07b5660e91cfe6a5e7e7c3523f65a568
★メルカリ内:https://www.mercari.com/jp/u/274616060/
★電話:03-4500-2795 11:00-17:00 土・日・祝はお休み★
★メール:info@swellblue.co.jp ←ご遠慮なく、お気軽にお問合せ下さい★
●●▽△●●アフリクション商品に関して、個別の注文も行っています●● ▽△ ●●

 

 

Go Top