★LAカジュアルファッションと共に歩むドラゴンハート★

Posted on Posted in 未分類

★ドラゴンハートは、今年の9月で10歳になります♬★

その歴史(なーんて言っても大したことないのですが、写真をずっとめくっていってみると、ファッションの変化を垣間見ることができます)を本日投稿いたします。

ドラゴンハートは、2007年9月ビッグボックス高田馬場1Fにオープンしました。店舗は、現在のIt’s Demoさんの位置でした。

一階の左の一番奥のスペースでした。店舗の大きさは結構広く、今営業しているスペースの約3倍でした。バッグヤードも広く8~10畳くらいのスペースにPCやプリンタを置いて、タイムリーにPOPを作ったり、社内ミーティングをしたり、楽しい店舗でした。

PCを変えたり、スマホを紛失してしまったりで、ちゃんとした当時の写真が一枚もありません。唯一、宣伝用のポストカードが残っていましたので、そちらをご覧ください。

 

mukashinodoragon

↑ パープルピンクの壁に、金の看板!剥製の鹿に、ミラーボールが回っている、少々怪しい雰囲気のお店でした。

LAカジュアル中心で始めました。今のようにフランスのブランドやフェミニンなドレスなどはありませんでした。この中でも目立っていたのがEd Hardyです。

時代は変わり、流行というこの漢字のごとく(広辞苑引用:服装・言葉・思想など、ある様式や風俗が一時的にもてはやされ、世間に広まること)、行いが流れていってしまい、Ed Hardyは、セレブやリッチな人だけが着れるブランドでなく、誰でも着れる一枚20ドルのブランドになってしまいました。それが多分5年位前の話だったと記憶しています。

fb2012.5.15

↑ 抜群に人気があったEd Hardy! Tシャツ、キャップ、ジャケット、ボトム、バッグ、くつと
ありとあらゆるEd Hardyを販売しました。

Ed Hardyを作ったChristian Audigier (クリスチャン・オードジェー)は2015年に他界しました。一世を風靡したVon Dutch(ボンダッチ)や、今や不動のトップに君臨するDeasel(ディーゼル)を生み出した歴史に名前を刻むデザイナーだと思っています。

その後のLAカジュアルは、ドラゴンハートでもずっと販売しているのですが、Ed Hardyほどのブームを待っていつつ、結局あそこまで爆発的な人気を得るブランドには出会いませんでした。

 

Chaser LA(チェイサー)も早々に輸入を始めました。ブロンディー、モートリー・クルー、クイーンと70年代のアーティストとライセンス契約を結び、独自のヴィンテージ生地をベースに、Tシャツでもチュニック風なスタイルであったり、ダメージがあったりと、特徴のあるデザインでした。

chaserLA1

chaseer2chaser3


■大好きなアーティストのTシャツに囲まれ、楽しく販売していました。売れるか売れないかは別として、
他のお店と違った雰囲気を出していました。こちらは、ニルバーナとプリンス!
カート・コバーンやプリンスは故人になってしまったけれど、
彼らのメロディーと思い出はいつもすぐ近くにあります♪ そしてチェイサーもあります!■

LAカジュアルを求めて、主にトップス、カットソー、Tシャツがメインのドラゴンハートでした。↓

fb2012.4.18fb2012.4.10fb2012.5.22

↑上の写真は、ドラゴンハートが1Fにあったころのものです。今に比べると、かなりカジュアルなセレクトでした。スカルが好きなお客様が多く、スカリストのたまり場であったかもしれません。隠れスカリストもいらっしゃいました。

2012年11月16日 ドラゴンハート品川店オープン★念願の二号店です!なんとホテルの中!↓
shinagawa
エレガントなセレクトと尖ったセレクト!両極端のアイテムが所狭しと陳列してありました。
現在はカジュアル系は少なく、落ち着いた大人の女性が好むインポートショップになっています。
もちろん、海外の方向けにAffliction(アフリクション)も販売しています。

2013年4月6日 ドラゴンハート新宿店オープン★なんと三店め!こ~んな嬉しい事はありませんでした。↓

shinjyuku

 

大好きなアーティストFleetwod Mac(フリート・ウッドマック)、Madonna(マドンナ)、James Taylor(ジェイムス・テイラー)、Prince(プリンス)、Sergio Mendes(セルジオ・メンデス)、Little Feet(リトルフィート)のレコードジャケットを壁一面に貼りました。

奥にはChaser LA(チェイサー)を展示するようにディスプレイし販売しました。歌舞伎町のステーションビルなのに、お客様はとても渋く、販売に苦戦しました!

Los Angelesからのインポートのアニマルピローを販売したり、ボディーピアスを販売したり、雑貨中心の楽しい品揃えでした~~!!

 

★この続きは次回…..

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
営業時間
ドラゴンハート高田馬場店:10:00~21:00(日、祝は20:00まで)
ドラゴンハート品川店: 10:00~21:00(土、日、祝前日は22:00まで)
Affliction Store新宿マルイメン:10:00~21:00(日、祝は20:30まで)
Affliction Shop : 年中無休
http://www.shop-dragonheart.com

電話
ドラゴンハート高田馬場店:03-5287-3663
ドラゴンハート品川店:03-5423-6828
Affliction Store新宿マルイメン:03-3354-0101
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□